白帝社 初期中国語訳聖書の系譜に関する研究

韓国近代作家たちの日本留学


 編著者:
   波田野節子 著
 サイズ/ISBNコード:
  A5判・468p/978-4-86398-077-8
本体2600円+税
数量:
 説明:

 【内容紹介】

 ◆韓国の近代文学には「日本留学」という要素が刻印されている。
  本書には、大韓帝国末期に日本に留学し、のちに文学作品を著した安國善、李人稙、石鎮衡、崔南善、李光洙、洪命憙を論じた
  「草創期韓国文学者たちの日本留学―韓末の三つの波」と、後者三人の留学に関する個別研究のほか、最近発見された李光洙
  の明治学院中学時代の日本語資料も収めた。