●広島大学文学部中国語学中国文学研究室

 広島地区では、広島大学文学部中国語学中国文学研究室を中心に、 多くの研究者が多方面にわたって中国に関する学術研究に励んでいま す。そこで、1998年4月に学術団体広島中国語学学会を組織し、中国 学全般を視野に入れた研究誌『 中国学研究論集 』を発刊することにしました。

  中国学研究論集 は、4月(原稿の締切3月末)と10月(原稿の 締切9月末)の年2回発行しています。投稿規定は、次の通りです。

■応募資格
  • 広島中国学学会会員に限る。
■応募規定
1. 論文として未発表のものに限る。
2. 原稿は校正時に加筆を要しない 完全原稿とする。
3. 原稿枚数は、四百字詰原稿用紙で 五十枚程度とする。
4. 原稿は縦書きを原則とし、フロッピー とともに提出する。

■論文の掲載は編集委員の議を経て決定する。
※当分の間、執筆者負担金を必要とします。

  • 広島中国学学会の年会費は、学生二千円、一般五千円です。
  • 問い合わせは下記事務局まで

事務局

〒739-8522
東広島市鏡山1-2-3
 広島大学文学部中国文学研究室内

TEL:(FAX兼用)0824-24-6677